WIN5初心者の方向きです

WIN5とはJRAが開催するレースで(毎日曜日)祭日もたまにあります。メインのレースを含め前後指定の5レースの1着馬全5頭を当てる馬券です。5頭すべて的中で払戻し金をGet出来ます。

◆ どこで買うの?

現在はインターネット投票(一部の競馬場・WINSを除く)のみ投票可能です※当初は電話投票でも買えたと知人から聞いた記憶があります?、2018年(本年度?)より最寄りのWINSでも発売予定のようですが詳細は不明です。

◆ 100円で買えるの?

5レース各1頭選択すれば1×1×1×1×1=1通り(100円)で買えます、各2頭では2×2×2×2×2=32通り(3200円)、各3頭では3×3×3×3×3=243通り(24300円)と頭数が増える毎に投票金額が急カーブで上昇します。

◆ 投票の方式は?

1. 完全セレクト > 全ての馬を自分で選びます 約60%/全投票数

2. 一部セレクト > 各レース1頭ずつ最大4レースまで自分で選び、残りのレースをコンピューターに任せる方式です 約35%/全投票数

3. ランダム > 5レース全てコンピューターに任せる方式です(最大50通り)約5%/全投票数

◆ 払い戻しの割合は?

(全発売金額※有効 の70%)÷(全的中投票数)=払戻し金となります

◆ 今までの最高・最低の払戻しは?

最高は2016年8月21日 4億2千万円 的中1票 単勝人気順 8人-6人-5人-15人-1人

最低群のうち2015年11月1日 1万260円 的中43,675票 単勝人気順 1人-1人-1人-1人-1人 

※全ての1番人気が勝ったのは開催5年目で初のケースだそうです、全て1番人気だけ買っても的中する確率はかなり低そうです。

◆ 個人的見解 

売上は毎週約6億です、30%の1億8千万をJRAと税金に抜かれた残り70%の4億2千万を奪い合うゲームです

的中票>払戻金 → 1票>4億2千万円 10票>4200万円 100票>420万円 1000票>42万円 1万票>4万2千円 の仮想払戻しになります

※ WIN5対象の全馬券の売り上げは分かりませんが、GⅠレース毎の単勝馬券の売り上げだけでも約6億円です。

 売上だけで見るとマイナーな馬券かもしれません、多くの人が興味を持ちずらい馬券になっているように感じています。

◆ 楽しみかたは?

1. 単勝馬券と一緒に最小金額で投票 > win5×1点+全5レースの単勝馬券計5点=計6点 単勝馬券(1着馬)を複勝馬券(3着内)と置き換えるのも good choice!

2. 当日のレース模様で組み合わせをアレンジする > 1~20点内で投票する

 ※各レース毎に色々なパターンがありますので予想・把握が重要です

 ※18/04/11更新 単勝vs馬連のマトリックス表の偏差値を利用して荒れ模様を判定していますので基本1・2着限定と考えて下さい。

 パターン1>平穏 > 1番人気~4番人気で1・2着が決まる、※偏差値が0に近いほど1・2・3番人気で決着するケースが多い

 パターン2>小波乱> 1・2・3番人気のうち1~2頭は3着内に残るが下位人気から1・2・3着いずれかに入る

 パターン3>波乱 > 上位人気馬が1頭しか3着内に残らず下位人気から2頭が1・2・3着いずれかに入る

 パターン4>大波乱> 上位人気は全て消え下位人気の馬だけで1・2・3着が決まる

 ※想定のパターン通りでないことは普通にあります

例)2018年4月1日 的中47票 配当9,717,140円 人気順 6人ー3人ー2人ー8人ー1人

win1小波乱ーwin2平穏ーwin3平穏ーwin4小波乱ーwin5平穏 の場合 

傾向の通り予算内で配分すると 3頭×1頭×1頭×4頭×1頭=合計12通り(1200円)となります

上記表の通り平穏・小波乱・波乱を上手に切り分けできれば少数点数で970万をGetできたかも?